Python + Zeep + History pluginで、SOAPのリクエストとレスポンスを確認してみた

前回、Zeep + SOAP UI + 自作WSDLを使ってSOAPのリクエスト・レスポンスを試してみました。 Python + Zeep + SOAP UI + 自作WSDLで、SOAPのリクエストとレスポンスを試してみた - メモ的な思考的な 実際のリクエスト・レスポンスの内容は、SOAP UI のログで…

Python + Zeep + SOAP UI + 自作WSDLで、SOAPのリクエストとレスポンスを試してみた

前回、Python + Zeepで、SOAP APIクライアントを作成しました。 Python + Zeep で SOAP API クライアントを作ってみた - メモ的な思考的な そんな中、自分でもWSDLを書いてみたくなりました。 ただ、Zeepを使ってSOAP通信するには、WSDLの他にSOAPサーバが必…

Python + Zeep で SOAP API クライアントを作ってみた

Python + Zeep で SOAP API クライアントを作ってみたため、その時のメモを残します。 目次 環境 Zeepとは 使えそうな SOAP APIを探す mzeepオプションにて、WSDLを解析する 型情報を見やすくする ZeepでAPIクライアントを作ってみる clientの生成 SOAP API…

pytestのkオプションは、マーカー名でマッチしているものもテスト対象だった

pytestでテストを実行する時、今までは -m オプションは、マーカー(@pytest.marker.xxx)に一致するもの -k オプションは、テストクラス名やテストメソッド名でマッチするもの を対象のテストコードとして実行するものと考えていました。 ただ、最近 -k オプ…

Werkzeugでレスポンスボディを後から差し替えてみた

Werkzeugでは werkzeug.wrappers.Response を使ってレスポンスオブジェクトを生成する際、 Response('Hello world') のようにコンストラクタの引数にレスポンスボディを渡します。 ただ、Responseオブジェクト生成後にレスポンスボディを修正する方法を知り…

RedisをJSONに差し替えて、Werkzeugの公式チュートリアルを写経してみた

前回・前々回と、Werkzeugをさわってみました。 Werkzeugでリクエスト・レスポンス・Cookieを試してみた - メモ的な思考的な WerkzeugでJSON等のいろいろなレスポンスを作ってみた - メモ的な思考的な 今回は、公式のチュートリアルを写経した時のメモを残し…

WerkzeugでJSON等のいろいろなレスポンスを作ってみた

前回、Werkzeugでいろいろと試してみました。 Werkzeugでリクエスト・レスポンス・Cookieを試してみた - メモ的な思考的な 今回は、WerkzeugでいろいろなHTTPレスポンスを作ってみました。 目次 環境 特定のHTTPメソッドのみレスポンスを許可 JSONレスポンス…

Werkzeugでリクエスト・レスポンス・Cookieを試してみた

Flaskでも使われているライブラリ Werkzeug でいろいろと試した時のメモです。 公式ドキュメントはこちらです。以下のサンプルでも公式ドキュメントへのリンクを記載しています。 http://werkzeug.pocoo.org/docs/0.14/ なお、curlでの動作検証時、以下が参…

Ubuntu18.04 + mod_python 3.3.1で、リクエスト・レスポンス・Cookieを試してみた

Ubuntu 18.04 に mod_python をセットアップし、いろいろと試した時のメモです。 mod_python - Apache / Python Integration なお、mod_pythonは 非WSGI 動作にはApacheが必要 なことに注意します。 ドキュメントは以下を参考にしました。 公式版:Mod_pytho…

#pyconjp PyCon JP 2018に参加しました

9/17(日)・18(月・祝)に、大田区産業プラザ PiOで開催された「PyCon JP 2018」に参加しました。 トップ - PyCon JP 2018 去年と同様、無事に参加できてよかったです。 #pyconjp PyCon JP 2017に参加しました - メモ的な思考的な 動画も既に公開されているた…

「PythonユーザのためのJupyter実践入門」を写経しながら読みました

最近、Pythonを機械学習やデータサイエンス方面で使う機会がありました。 これまでPythonをWebアプリで使うことが多かったこともあり、最初のうちは各種ツールを雰囲気で使っていました。 ただ、使っていくうちに、ツールを基本的なところから理解したくなり…

Jupyter Notebookで「TypeError: __init__() got an unexpected keyword argument 'io_loop'」エラーのため、コードが実行できない

$ jupyter notebook でJupyter Notebookを起動したところ、 コードを入力し、Ctrl + Enter を押してもコードが実行されない Jupyter Notebookの右側に connected が青点滅している ことがありました。 その時の対応をメモします。 目次 環境 調査 対応 環境 …

jQuery1.6.0より、属性がない時のattr()の戻り値が、空文字からundefinedへと変更されていた

jQueryのバージョンを上げる時に出くわしたのでメモを残します。 目次 環境 現象 原因 実験 ソースコード 環境 対象のjQuery 1.5.2 1.6.0 現象 jQueryの attr() を使って属性の値を取得しているコードのうち、 <p>Hello World</p> <script> // class属性がないのに attr() </script>…

DjangoのModelのFieldのオプション null と blank の違いについて

DjangoにてDBのNOT NULL 制約を外したい場合、nullとblankのどちらを使えばよいのか忘れることがあるため、メモしておきます。 目次 環境 違い 確認 Model マイグレーションファイルの作成 sqlmigrateで、発行されるSQLを確認 マイグレーションファイルを適…

Django2.0のプロジェクトのurls.pyにおける、include()での引数namespaceについて調べてみた

Django 2.0にて、プロジェクトの urls.py を from django.urls import path, include urlpatterns = [ path('old/', include('myapp.urls', namespace='old')), ... ] アプリの urls.py を from django.urls import path from django.views.generic import T…

Mac + Polipoで、SSHの動的フォワード(SOCKS) に HTTP Proxy をつなげてみた

よく分からないタイトルですが... 同一LAN内で、以下の論理構成とした時に、AndroidでアクセスしたときもRaspberry Piからのアクセスに見えるかどうかを試した時のメモです。 Android | (HTTP Proxy、ポート 23000) | Mac + polipo | (ssh -N -D 0.0.0.0:160…

Pythonで、super()で呼ばれる親メソッドの中で呼ばれるメソッドを、子でオーバーライドしてみた

良いタイトルが思い浮かばなかったのですが... 以下のソースコードを実行した時に、何がprintされるかを試した時のメモです。 class Parent: def reply(self): self.say() def say(self): print('parent!') class Child1(Parent): def reply(self): super().…

Djangoで、アプリ用ディレクトリを作成し、INSTALLED_APPSにAppConfigのサブクラスを設定してみた

Djangoでアプリの数が増えると見づらいかなと思い、アプリ用ディレクトリを作成してみました。 その時に INSTALLED_APPS に AppConfig を指定する場合で少し悩んだため、メモを残します。 なお、こんな感じでプロジェクトとアプリを作成しました。 # Django…

Raspberry Pi 2 Model B + docker-compose上に、Django + PostgreSQLなアプリをデプロイしてみた

Raspberry Pi 2 Model Bを使ってDjangoアプリを作ろうかなと思いました。 環境構築をどうするかと考えたところ、RaspbianでDockerを動かせると知りました。 Docker comes to Raspberry Pi - Raspberry Pi Dockerが動くならdocker-composeもいけるのではと思…

Python 3 エンジニア認定基礎試験に合格しました

5/18にPython 3 エンジニア認定基礎試験を受けてきました。 基礎試験 | 一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会 無事に合格したため、メモを残します。 受験した経緯 社内Slackにて試験話が盛り上がっていました。 自分もビッグウェーブに乗ろうとPython …

DjangoCongress JP 2018で発表するまでの準備を振り返ってみた #djangocongress

前回書いた通り、DjangoCongress JP 2018にて発表しました。 DjangoCongress JP 2018 ただ、カンファレンスでの発表は未経験だったので、ゼロから準備をしました。 今書かないと忘れてしまいそうなので、発表するまでの準備を振り返ってみます。 なお、CfPを…

DjangoCongress JP 2018 に参加 & 発表しました #djangocongress

5/19に開催された、DjangoCongress JP 2018に参加 & 発表しました。 DjangoCongress JP 2018 場所は、サイボウズ株式会社の東京オフィスでした。 東京オフィス アクセスマップ | サイボウズ株式会社 ここが日本橋か pic.twitter.com/FiTUXSpXn1— thinkAmi (@…

「現場で使える 基礎Django」を読みました #技術書典

最近Djangoを使う人も増えてきているようで、自分がさわり始めた頃に比べれば、分からないことことでも探せば出てくるようになりました。 とはいえ、Djangoの全体像をさらっとながめられるようなものがあまりなく、自分のDjango自体の理解が正しいのか悩んで…

技術書典4に行ってきました #技術書典

4/22に秋葉原UDX アキバ・スクエアで開かれた、技術書典4に行ってきました。 techbookfest.org イベント自体は知っていたのでいつかは行きたいなーと思っていました。そんな中、日本語で書かれたDjango本「現場で使える基礎Django」が頒布されると聞いたので…

「OSSライセンス」勉強会に参加しました #nseg #glnagano

4/21に、ギークラボ長野にて開催された「OSSライセンス」勉強会に参加しました。 「OSSライセンス」勉強会 - connpass テクニカルライター/ITライターの可知豊さんの講演の他、フリーテーマのLTがありました。 昔、ライセンスまわりを調べていた時、可知さん…

Recap of TensorFlow Dev Summit 2018 in 信州 に参加しました & LTしました #tfug #GDG信州

4/13(金)に塩尻インキュベーションプラザ(SIP)で開催された、Recap of TensorFlow Dev Summit 2018 in 信州 に参加しました。 Recap of TensorFlow Dev Summit 2018 in 信州 - connpass 資料はconnpassの他、当日の様子がTogetterにまとめられています。 Rec…

Python3 + google-api-python-clientで、Google Drive APIを使ってpdfファイルをアップロードし、OCR処理をする

手元の画像pdfファイルをOCR処理したいことがありました。 手軽にOCR処理する方法がないかを調べたところ、Google DriveにOCR機能があることを知りました。 GoogleDriveのOCR機能を使って、大量の画像ファイルをテキストに変換する そこで、Google DriveのOC…

#stapy #glnagano みんなのPython勉強会 in 長野#2に参加しました

3/21にギークラボ長野で開かれた「みんなのPython勉強会 in 長野 #2」に参加しました。 みんなのPython勉強会 in 長野 #2 - connpass 今回は Web データ解析 ハードウェア/IoT ビギナー の分野の開発スプリントでした。 また、#1同様、みんなのPython勉強会…

デブサミ2018の二日目に参加しました #devsumi

2/16にデブサミ2018の2日目に参加しました。 Developers Summit 2018 セッション資料は以下で公開されています。 デブサミ2018、講演関連資料まとめ:CodeZine(コードジン) ここでは自分の感想やメモを残しておきます。誤りがあったらすみません。 目次 【…

Django + django-localflavorで、フォームの郵便番号入力や都道府県選択を作成してみた

Djangoのフォームで 郵便番号入力 都道府県選択 を簡単に作る方法を調べたところ、 django-localflavor がありました。 django/django-localflavor: Country-specific Django helpers, formerly of contrib fame The “local flavor” app — django-localflavo…