読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

9/29頃の自動配信でパッチが適用されず、変更を元に戻していますが繰り返される

Windows

Windows7系での同じようなエラー情報はWeb上にあったものの、Windows Server 2008 R2 の情報がなかったため、備忘のためにメモ。

 

環境

 

現象

  • 画面を開くと、「更新プログラムは正しく構成されませんでした。変更を元に戻しています」という旨のエラーが表示、ログオンできず
  • DNSActive Directory 等のサービスは動作中
  • 8回ほど再起動を繰り返したところで、「ログオンする」の画面に戻る(約10時間待つ)

 

再現

「ログオンする」画面に戻った後、Microsoft Update を確認すると、以下の3パッチが存在した。

  • KB979538
  • KB2362765
  • KB2158563


KB979538を単独で適用し再起動をかけたところ、「失敗しました」のエラーが再発。このKBの適用が問題であることを確認。

 

対応

マイクロソフトサポートオンラインでは

「問題が発生しているシステムのみ、この修正プログラムを適用してください」

との記載があったため、このプログラムは適用しないこととした*1

 
適用しない方法としては、コントロールパネルの「Windows Update」にて、
「KB979538」の上で右クリック、「更新プログラムの非表示」を選択した。

 
再度「ログオンする」の画面に戻ったところで、

  1. KB2362765
  2. KB2158563

の順に、単独で適用・再起動したところ、問題なく完了。

*1:マイクロソフトサポートオンライン - KB979538: http://support.microsoft.com/kb/979538