読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PEAP-MS-CHAP-v2認証の無線LAN環境にXperiaを追加する

無線LAN Windows

以前、Windows Server 2008 R2 環境で PEAP-MS-CHAP-v2認証の無線LAN環境を構築する
という記事を書きましたが、そこにXperiaを追加した際のメモ。


■構築する環境


■構築手順
1.SSIDをブロードキャストする
  ステルスSSIDである場合、ステルスSSIDを解除する。
  (SSIDをブロードキャストする)


2.Xperia用に IEEE802.11 b/g での接続を可能にする
  Xperiaはb/gでの接続となるため*2、b/gで接続できるようにする。


3.XperiaのOSをバージョンアップ
  Android2.1からPEAP接続が可能となったため、バージョンアップを行う。
  バージョンアップ方法は、docomoのwebを参照。

  docomo - Xperia SO-01Bのバージョンアップ情報
  http://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/software_update/version_up/so01b/index.html


4.Xperiaに固定IPを設定

  • 設定→無線とネットワーク→Wi-Fi設定→「田」ボタン→詳細設定
  • 「静的IPを使用する」にチェックを入れ、IPアドレスなどを設定する


5.XperiaWi-Fi設定

  • 設定→無線とネットワーク→Wi-Fi設定
  • SSIDをブロードキャストしている場合、接続先のSSIDが表示されているため、それをタップ
  • 以下の内容を入力。
項目 設定する値
EAP方式 PEAP
フェーズ2認証 MSCHAPV2
CA証明書 N/A
クライアント証明書 N/A
ID <ドメインユーザ名>@
匿名ID 空白
ワイヤレス接続パスワード ドメインにログオンするパスワード


上記の設定により、Xperiaを接続することができた。

なお、WiFiFOMAでは、WiFiが優先される模様。
ソニーエリクソン - FOMA網圏内でWi-Fi通信が可能な場合、接続はどちらが優先されますか?
http://qa.sonyericsson.co.jp/detail.asp?baid=9&strkind=5&Page=1&Rows=10&NB=1&AspPage=DTL&RFaqIDs=732&FAQID=10038&Option=0&NodeID=94&DispNodeID=86&CID=0&Text=&Field=1&KW=0&KWAnd=1&Attrs=&SearchID=&Bind=FALSE

*1:ステルスSSIDのままでは、Xperiaの接続維持ができなかったため

*2:ソニーエリクソンのサイトより - http://www.sonyericsson.co.jp/product/docomo/so-01b/spec/spec.html