読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外出用のインターネット接続環境としてプリペイド式のイーモバイルを契約した

ネットワーク

デブサミ・NSEGと連続して外で参加するイベントがあり、半ば強引に参加したことから、インターネット接続環境が必要となりました。
スマホなどでテザリングすれば解決するのかもしれませんが、それほど頻度は多くないと考えたため、以下のものを用意してみました。

通信機器

選んだもの:D25HW

毎日使うことはありえないので、月額制ではなく都度払いの通信機器を考えました。
レンタルも考えましたが、借りたり返したりするのが手間であるため、プリペイド式のものを探してみたところ、

の2つがありました。


通信機器の購入費用を抑えたいこと、通信速度はそこまでは必要でないことから、一番安価なイーモバイルのD25HWを利用することにしました。
プリペイド式はアウトレットから購入できるようで、1万円分の通信料(端末付)というものでした。
手元には、オンラインでの購入手続きから3日ほどで到着しました。
イー・モバイル アウトレット端末メニュー|イー・モバイル オンラインストア|データ通信/電話サービス


価格は結構変動するようで、2013/2/21時点では、上位機種のGP01が1万円で手に入るようです...



EMチャージサービスサイトのアカウント作成とプラン選択

Webで検索すると、D25HWをPCに接続すると従量制で通信が発生してしまうとのことだったので、既存の有線回線からアカウントを作成・プランを定額にしてみようと考えました。
そこで、以下のEMチャージサービスサイトでアカウント作成・プランを一日定額にできるか試してみたところ、問題なく作業が完了しました。
EMチャージサービスサイト



ファームウェアのアップデート

定額プランとなったため、次はファームウェアのアップデートをすることにしました。
送られてきたD25HWのファームウェアが古いままであったため、充電しながら通信できない状態であり、このままではものすごく不便でした。
そのため、イーモバイルのWebサイトからアップデータと手順書を落とし、手順書通りに作業をしたところ、問題なく完了しました。
Pocket WiFi【D25HW】 アップデートツールダウンロード - データ通信端末 | イー・モバイル


念のため、選択されているプランと残高を確認してみましたが、一日定額分が差し引かれているだけでした。
以上で、通信機器に関する設定は完了です。



充電用バッテリー

DH-25Wは公称で4時間しか通信時間が持たないということだったので、何かしら電源の予備を買うことにしました。
大容量バッテリーを購入することも考えましたが、最近安価になってきている充電用バッテリーを購入することにしました。


Web上ではcheeroのものが人気でしたが、デブサミ直前ではどこも売り切れで手に入りませんでした。
仕方ないので、似たようなMOBILE-GARAGE TBF B030-4を購入しました。
パッケージや保証書がないのは口コミ通りでしたが、操作自体は特に問題なく行えました。



USB ACアダプタ

TBFはPCのUSB経由で充電するようでしたが、PCなしでも充電できるようにUSB ACアダプタを購入しました。
充電できれば良いという考えで、こちらも安価なものを購入しました。
ただ、TBFのバッテリーを使い切ることはなかったため、実際には使用しませんでした。



実際に運用してみて

デブサミの会場のうち、A,Bでは通信できないことが多かった一方、C〜E会場は問題なく接続ができました。
メールやチャット、一般的なインターネット利用だけであったので、D25HWという今となっては細い回線でも運用に耐えられました。
また、電車内や店舗内でも意外とつながったのには驚きました。


電池については、D25HWだけでは電池不足になることもあり、充電用バッテリーも活躍しましたが、今回の時点では特に問題はありませんでした。


ということで、自分の利用する範囲では問題なく運用することができました。