読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノートンインターネットセキュリティからノートンセキュリティに乗り換えた

PC

今までノートンインターネットセキュリティを使っていましたが、今年から後継のノートンセキュリティが登場しました。
シマンテック、コンシューマー向けの「ノートン セキュリティ」を発売 - ITmedia エンタープライズ

 
正直、公式サイトをみても差がよく分かりません。

ただ、マルチデバイスになったことと、Amazonでキャンペーンをやっていたので、乗り換えてみました。

 
通常、ノートンから他のものに乗り換える場合、ノートンのアンインストールにはノートン削除ツールを使います。
ノートン削除ツールをダウンロードして実行し、ノートン製品をアンインストールする方法

 
ただ、今回は後継の製品だから内部でうまいことやってくれるだろうと思い、アンインストールせずに作業を進めてみました。

そのせいか、乗り換えはできたっぽいものの、よく分からないことになったので、メモを残しておきます。

 

環境

 

メモ

既に作業が終わってしまったので、うろ覚えのメモ書き程度ですが。

  1. パッケージに入っていた、プロダクトキーやURLの書かれていた紙を確認
  2. そのURLへアクセス
  3. プロダクトキーを入力
  4. ノートンアカウントへログイン
  5. Norton Securityにあるダウンロードボタンを押して保存
  6. ダウンローダーをダブルクリックして、インストール

 
インストール後にノートンを起動したところ、ノートンインターネットセキュリティのままでした。ただ、有効期間は延長されていました。

また、ダウンローダー名がNortonNISDownloader.exeであり、Web上の説明にあったNorton.exeとは異なっていたので、そのせいなのかもしれません。

PC上の表示の一部

f:id:thinkAmi:20140803073137p:plain

 
ノートンアカウントの方を確認しましたが、こちらはNorton Securityとして登録されていました。シリアル番号もPCと同じものでした。

ノートンアカウント上の一部

f:id:thinkAmi:20140803073150p:plain

 
よく分からない状態になっていますが、とりあえずはこのまま進めていこうかと思います。

 
なお、後で確認したら、ノートン削除/再インストールツールというものもありました。
ノートン削除/再インストールツールをダウンロードして実行する

 
ただ、

ノートン製品のプロダクトキーを使って少なくとも 1 回は製品がアクティブ化されている必要があります。

と書かれていたため、乗り換え時に使えるかどうかは分かりません。