読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WindowsにVM Player 3.0 をインストールする

仮想化

Windows上でLinuxを動かす必要が出てきたため、VMのイメージを作成できるようになったVM Playerを使って構築することに。

まずはインストールに関するメモ。

  1. VMwareのサイトへ行き、ダウンロードページよりダウンロードを選択。
  2. VMのアカウントがない場合、必要な情報を入力して、登録する。
  3. VMよりメール(「Activate your VMware Player Download」)が届くので、「Download VMware Player」をクリック
  4. ダウンロードページへ飛ぶので、「VMware Player for 32-bit and 64-bit Windows」を選択し、ダウンロード。
  5. VMware-player-3.*.*-******.exe」を実行
  6. 後はウィザードに従い、再起動すれば終了。