Django

Python + Django + Highcharts + Coogle Cloud Cloud Run + Cloud Storage + Litestream で食べたリンゴの割合をグラフ化してみた

今まで、「食べたリンゴの割合をグラフ化するアプリ」をHerokuで動かしていました。 Python + Django + Highcharts + Herokuで食べたリンゴの割合をグラフ化してみた - メモ的な思考的な そんな中、個人的に使ってみたかったGoogle Cloudで動かせるか気にな…

Django + google-authで、Google Cloud SchedulerからのHTTPリクエストのみ受け付けるAPIエンドポイントを作成する

Djangoアプリでのジョブをスケジューリングしたいと思い、Google Cloud Schedulerのドキュメントを読んだところ Cloud Scheduler では、作業単位のスケジュールを設定して、定義した回数または一定の間隔で実行できます。これらの作業単位は、一般的に cron …

Djangoアプリを、Coogle Cloud の Cloud Run + Cloud Storage + Litestream な環境で動かしてみた

以前、Djangoで作った個人アプリを Python 3.10 & Django 4.1 へとアップデートしました。 Python3.7 & Django 2.1 な個人アプリを Python 3.10 & Django 4.1 へとアップデートした - メモ的な思考的な その時、データベースをPostgreSQLからSQLiteに切り替…

Tweepyをアップデートしたタイミングで、使用するTwitter APIを v1.1 から v2 に切り替えてみた

以前、個人アプリを Python 3.10 & Django 4.1 へとアップデートしました。 Python3.7 & Django 2.1 な個人アプリを Python 3.10 & Django 4.1 へとアップデートした - メモ的な思考的な その際、 pip-review で他のライブラリのバージョンも最新に上げたた…

WSL2 + Ubuntu 22.04.1 な環境上のDockerへ、既存のDjangoアプリを載せてみた

前回の記事にて、個人アプリをDjangoを4.1にアップデートするついでに、DBをPostgreSQLからSQLiteへと移行しました。 https://thinkami.hatenablog.com/entry/2022/09/14/215942 DBをSQLiteに移行したことにより、DjangoアプリをDockerの1コンテナで起動でき…

Python3.7 & Django 2.1 な個人アプリを Python 3.10 & Django 4.1 へとアップデートした

前回の記事で環境を構築したアプリですが、動作環境は Python 3.7 & Django 2.1 でした。 Python3.4 & Django1.8な個人アプリを、Python3.7 & Django 2.1 へとアップデートした - メモ的な思考的な また、ブログには書いていませんでしたが、その後 Python 3…

WSL2 + Ubuntu 22.04.1 LTS上のDjangoアプリを、JetBrains Gateway + PyCharmにて開発し、Herokuにpushできるようにしてみた

しばらく前に ThinkPad P14s AMD Gen2 を購入し、使い始めました。 一通りのPCセットアップができたため、次は開発環境を構築することにしました。 そこで、WSL2 + Ubuntu 22.04 上に、過去作成したDjangoアプリの開発環境を構築してみたため、流れをメモに…

React + TypeScript + Django REST frameworkでToDo管理アプリを作ってみた

先日、大岡由佳さんの「りあクト! 第3.1版 (2020年12月26日 初版第1刷発行)」を読みました。書籍では理由や経緯などが書かれており、とてもためになりました。ありがとうございました。 りあクト! TypeScriptで始めるつらくないReact開発 第3.1版【Ⅰ. 言語…

ダンボールに入れた本を管理するDjangoアプリ「danborary」を作った

家の本棚スペースが限られているため、年末の大掃除であまり読まなくなった本をダンボールに詰めようと考えました。 ただ、何も考えずに詰めると、どの箱に何の本があるか分からなくなります。 そこで、今年さわった技術を使って、ダンボールに入れた本を管…

Djangoとyamdlにより、fixtureを使わずにYAMLとモデルを紐付ける

これは JSL(日本システム技研) Advent Calendar 2020 - Qiita の12/21分の記事です。 ちょっとしたDjangoアプリを作る中で、 モデルのデータソースはYAMLにしたい YAMLはマスタ的存在 モデル間のリレーションは存在しない YAMLを書き換えた場合、Djangoアプ…

django-cteと共通テーブル式(CTE)を用いた再帰クエリにより、階層構造を持つテーブルからデータを取得する

これは Django Advent Calendar 2020 - Qiita 兼 JSL(日本システム技研) Advent Calendar 2020 - Qiita の12/16分の記事です。 Djangoと共通テーブル式(Common Table Expression、CTE)を用いた再帰クエリを使って、階層構造を持つテーブルからデータを取得し…

Djangoで、SILENCED_SYSTEM_CHECKSを定義してSystem check frameworkのメッセージ出力を抑制する

これは JSL(日本システム技研) Advent Calendar 2020 - Qiita 12/15分の記事です。 DjangoにはSystem check frameworkがあり、Djangoプロジェクトの正しさをチェックしてくれます。 System check framework | Django ドキュメント | Django そんな中、特定の…

Django3系のORMでSQLのEXISTS句を使う

この記事は、 JSL(日本システム技研) Advent Calendar 2020 - Qiita 12/3の記事です。 以前、SQLをDjangoのQuerySet APIでどう実装するのかを書きました。 SQLのSELECT文を、DjangoのQuerySet APIで書いてみた - メモ的な思考的な SQLのINSERT, UPDATE文を、…

django-datatables-viewによるServer-side processingで、DataTable向けのクエリパラメータを追加する

django-datatables-viewによるServer-side processingで、DataTable向けのクエリパラメータを追加しようと考えた時に詰まったことがあったため、メモを残します。 目次 環境 やりたいこと 対応 フロントエンド バックエンド ソースコード 環境 Python 3.8 Dj…

django-datatables-viewによるServer-side processingで、フォームの入力値に基づいてDataTableの絞り込みを行う

django-datatables-viewで、フォームの入力値に基づいてDataTableの絞り込みを行おうと考えた時に詰まったことがあったため、メモを残します。 目次 環境 DataTableのSearchについて やりたいこと 実装 フロントエンド バックエンド 参考:Search機能との連…

django-datatables-viewによるServer-side processingで、モデルの複数列を結合して表示する

django-datatables-viewで、モデルの複数列を結合して表示しようと考えた時に詰まったことがあったため、メモを残します。 目次 環境 やりたいこと エラーとなる方法 動作する方法 ソースコード 環境 Python 3.8 Django 3.1.2 django-datatables-view 1.19.1…

django-datatables-viewによるServer-side processingで、色々なソートを試してみた

ライブラリ django-datatables-view を使ってjQuery DataTableのServer Side Processing を行った際、ソートを実装することがありました。 ただ、ソートを実装しようとしたところ詰まったことがあったため、メモを残します。 目次 環境 ソートを意識しない時…

django-datatables-viewによるServer-side processingで、モデルの外部キーの項目を表示する

バックエンドがDjangoの環境にて、jQuery DataTable を使う機会がありました。 DataTables | Table plug-in for jQuery データ量がそれなりにあったので、DataTableのServer Side Processingを使いました。 DataTables example - Server-side processing Dja…

Django REST Framework + jQuery + S3で画像ファイルアップローダーを作った時のメモ

Django REST Framework + jQuery + S3で画像ファイルアップローダーを作る機会がありました。 その中で色々と考えたことをメモに残します。 なお、実装の詳細は以下となります。 thinkAmi-sandbox/image_uploader_by_drf_jquery_s3 目次 環境 仕様など 画面…

Django REST FrameworkのDEFAULT_PARSER_CLASSESの初期値について

Django REST Frameworkでは、 DEFAULT_PARSER_CLASSES の設定により、グローバルで使われるParserが決まります。 Parsers - Django REST framework ただ、その初期値をうっかり忘れていたので、メモを残します。 目次 環境 うっかりしていたこと 動作確認 ア…

Djangoのmodels.ForeignKeyにおけるrelated_nameとrelated_query_nameについて調べてみた

最近、同僚の @qtatsu に「models.ForeignKeyのrelated_nameに + を指定すると逆引き不可にできる」ということを教わって、そういえばこのあたりを理解してないなと思って調べた時のメモです。 目次 環境 models.ForeignKeyにおけるrelated_nameについて rel…

Django REST Frameworkで、 django-rulesを使ってみた

前回、Djangoで django-rules を使ってみました。 django-rulesを使って、オブジェクトレベルの認可判定をViewとテンプレートでそれぞれ実装してみた - メモ的な思考的な READMEには、Django REST Framework(以降、DRF)でも、 django-rulesが使えるとの記述…

django-rulesを使って、オブジェクトレベルの認可判定をViewとテンプレートでそれぞれ実装してみた

Djangoには認可機能が標準で用意されています。 ただ、標準の認可機能の場合、モデルごとの認可判定は可能な一方で、オブジェクトごとの認可判定ができないようです。 Django のパーミッションフレームワークはオブジェクトパーミッション基盤を持っています…

Django + django-rules + 独自Userモデルで、has_permテンプレートタグを使うときの注意点

Djangoには標準で認可(Permission)の仕組みがあります。 ただ、Django標準の認可はモデルレベルです。オブジェクトレベルは Django のパーミッションフレームワークはオブジェクトパーミッション基盤を持っていますが、コアには実装されていません。 https:/…

ついカッとなって、飲み会座席のくじ引きアプリを作った話

この記事は、 JSL (日本システム技研) Advent Calendar 2019 - Qiita 12/2の記事です。 昨年同様、今年もJSLメンバーによるアドベントカレンダーをお届けします。 今回の記事は、ついカッとなって作成したアプリについて、ゆるく書いていきます。 目次 作っ…

DjangoのListViewで、対象データがない場合は404ページを表示する

DjangoでListViewを使う場合、デフォルトではモデルにデータがない時は HTTP200 で、データがない状態で表示されます。 ただ、モデルにデータがない場合に HTTP404 を表示したい時はどうするか、調べたことをメモしておきます。 目次 環境 調査 allow_empty=…

LaravelでCRUDのあるToDoアプリを作ってみた

Laravelを理解するために、CRUDのあるToDoアプリを作ってみました。 そこで、後で思い出しやすいよう、慣れているDjangoでの作り方も併記する形で、メモを残しておきます。 目次 環境 プロジェクトの作成 モデルの作成 テーブル定義 モデルとマイグレーショ…

DjangoCongress JP 2019 に参加 & 発表しました #djangocongress

5/18に開催された、DjangoCongress JP 2019に参加 & 発表しました。 DjangoCongress JP 2019 昨年同様、開催場所はサイボウズ株式会社の東京オフィスでした。 東京オフィス アクセスマップ | サイボウズ株式会社 今年も良い感じの雰囲気でした。 自分の発表…

Windows10 + pyinstallerで、Djangoをexe化して配布可能にしてみた

最近、Windows10 + pyinstallerで、 WindowsでDjangoアプリを開発 開発したDjangoアプリを、別のWindows端末に配布 別のWindows端末にて、Djangoアプリを実行 をしました。 pyinstallerのWikiに方法が記載されていますが、いろいろとハマったため、メモを残…

Python3.4 & Django1.8な個人アプリを、Python3.7 & Django 2.1 へとアップデートした

以前、食べたリンゴの割合をグラフ化するHerokuアプリを作りました。 Python + Django + Highcharts + Herokuで食べたリンゴの割合をグラフ化してみた - メモ的な思考的な Python3.4 & Django1.8な環境で作成した2015年以降、食べたりんごの種類を記載してい…