RubyMine 2022.1系にて、複数プロジェクトを開くとRailwaysプラグインが1つのプロジェクトにしか表示されないので、暫定対応してみた

RubyMineには、 Railways という bin/rails routes の結果を分かりやすく表示してくれるプラグインがあります。 Path・Action・Nameなどがひと目で分かるため、Railsアプリを書く時には重宝しています。 Railways - RubyMine Plugin | Marketplace https://g…

RubyMineで、「同一Rubyバージョンだけど、システム別に異なるgemバージョンを使いたい」場合の設定について調べてみた

RubyMineで開発をする中で、「同一Rubyバージョンだけど、システム別に異なるgemバージョンを使いたい」ことがあったため、メモを残します。 目次 環境 パターンごとの設定 rbenv-gemset を使用するパターン プロジェクトの vendor/bundle へ入れるパターン …

Rails7で導入された構文を使って、ActiveRecord::Enumを使ってみた

Railsのモデルで「(いわゆる)マスタを作るほどでもないけど数値に名前をつけたい」という時に、 ActiveRecord::Enum (enum) が使えます。 ActiveRecord::Enum enum については、以下をはじめ、詳しく解説している記事がすでに存在します。 Railsのenumを使い…

Rails製APIにて、JavaScriptの fetch() に対してリダイレクト的なステータスコードを返したい時はどうすればよいか調べてみた

Railsのコントローラにてリダイレクトをしたい時は redirect_to が使えます。 2.3 redirect_toを使う | レイアウトとレンダリング - Railsガイド 以下の例では、コントローラの show() へルーティングされた時に after_redirect_erb_fruits_path へとリダイ…

Rails + RSpecで、メモ化しているメソッドをモックしたら RSpec::Mocks::ExpiredTestDoubleError になったので、調べてみた

Rubyでメモ化したい時、 ||= を使って書くことがあります *1。 以下のコードであれば、クラスメソッド twitter を使って、クラスインスタンス変数 @twitter に Api::External::Twitter.new のインスタンスを設定・メモ化しています。 class Api::External::C…

React Hook Form 7系と MUI 5系を組み合わせたフォームを作ってみた

React Hook Form 7系とMUI 5系を組み合わせてフォームを作る時に、色々悩んだことがあったのでメモを残します。 目次 環境 controlled component と uncontrolled component について Reactのフォームでは MUIでは React Hook Formでは 実装 フォームを作る …

React + Rails + Vite.js なSPAアプリを、RubyMineを使ってReactとRailsの両方をデバッグしてみた

JetBrainsの資料にある通り、RubyMineではRailsに加えてReactもデバッグできます。 Debug a React application - React | RubyMine Debugging React Apps Created With Create React App in WebStorm | The WebStorm Blog Reactのデバッグについては、公式…

Rails + Committeeで書いたテストコードが TypeError: no implicit conversion of String into Integer で落ちたため対応してみた

OpenAPIスキーマのあるRails製APIサーバにて、テストコードを Committee + Committer::Rails で書いていたところ、 TypeError: no implicit conversion of String into Integer というエラーが出ました。 エラーを解消するまでに少々悩んだため、メモを残し…

Ruby版のOpenAPI generatorで生成したAPIクライアントが、enumの定義にない値をレスポンスで受け取るとエラーになってしまうので、回避策を実施してみた

OpenAPIスキーマで enum を使うと、その項目が取り得る値を指定できます。 Enums - DataModels (Schemas) - OpenAPI Guide - swagger 例えば、以下のOpenAPIスキーマのようにレスポンスの型が定義されているAPIの場合、HTTPレスポンスボディの shop が取り得…

Railsで、wrap_parametersで追加されたキーに対し、Strong Parametersのrequireやpermitを使ってみた

Rails製のAPIに curl -X POST 'http://localhost:3000/wrap_parameter/outputs' -H "Content-Type: application/json" -d '{"name":"foo", "age": 20}' なリクエストを投げたところ、ログに Started POST "/wrap_parameter/outputs" for 127.0.0.1 at 2022-0…

Railsで、モデルとマイグレーションファイルのそれぞれにON DELETE CASCADEな設定をして挙動を確認してみた

DB上のテーブル間に外部キー制約があり、「親を消したら、親に関係する子も削除する」みたいな処理を行いたいとします。 この場合、テーブルの外部キー定義で ON DELETE を指定することで対応できます。 SQLite 4.3. ON DELETE and ON UPDATE Actions | SQLi…

Railsで、eager_loadのLEFT OUTER JOINにて、WHERE句とON句のそれぞれで絞り込みしてみた

Railsで eager_load を使う中で、 eager_load についてもうちょっと理解を深めたいと思いました。 eager_load についてはWeb上にいろいろな記事はあるものの、自分の理解を深めるためにためしたときのメモを残します。 今回は eager_load のLEFT JOINにて、W…

RubyMine 2021.3.3 にて、 debug gemを含むRails 6.1 アプリがデバッグできなかったため、回避策を実施してみた

自分の環境だけかもしれませんが、RubyMine 2021.3.3で debug gem を含む Rails 6.1 アプリがデバッグできなかったため、回避策を実施したときのメモを残します。 目次 環境 再現の流れ Railsとdebug gem の準備 Railsアプリの作成 通常起動で動作確認 デバ…

Railsで、関連付けの基本や関連付けにおけるNOT NULL制約まわりをさわってみた

Railsにてモデルの関連付けを行おうとしたとき、色々と機能があることに気づきました。 Active Record の関連付け - Railsガイド Active Record マイグレーション - Railsガイド そこで、まずはモデルの関連付けの基本およびNOT NULL制約まわりをさわってみ…

Python + requests-oauthlib にて、OAuth2.0の認可コードグラントフローでアクセストークンを取得し、リソースサーバのAPIからデータを取得してみた

前回、Rails + Doorkeeperを使ってOAuth2.0の認可サーバを、Rails + OmniAuth を使ってクライアントを作ってみました。 Rails + Devise + OmniAuthにて、Deviseで認証を、OmniAuthでOAuth2.0の認可コードグラントフローの認可だけを扱えるか試してみた - メ…

Rails + Devise + OmniAuthにて、Deviseで認証を、OmniAuthでOAuth2.0の認可コードグラントフローの認可だけを扱えるか試してみた

Rubyの OmniAuth gemの用途としてREADMEには OmniAuth is a library that standardizes multi-provider authentication for web applications. It was created to be powerful, flexible, and do as little as possible. Any developer can create strategie…

Raspberry Pi 2 + PaSoRi RC-S380 + nfcpyにて、FeliCa読み取り時にPowerOffし、Slackへ通知してみた

以前、Raspberry Pi 2 + パソリ RC-S320 + libpafeにて、FeliCa読み取り時にPowerOffし、Slackへ通知したことがありました。 その後、 PaSoRiを RC-S380 へ更新した nfcpy がPython3対応した nfcpy/nfcpy: A Python module to read/write NFC tags or commun…

GoogleAppsScriptを使って、Gmailで特定のラベルが付いたメールがあったら、Slackへ通知した上で既読にしてみた

最近Slackからの通知をトリガーに作業を行うことが多いため、「メールをトリガーに作業を行う」という習慣がなくなりつつあります。 ただ、Webサービスからのメールなど、メールでしか通知を受け取れないこともあります。特に、「不定期に連絡があるけれど、…

Dell Inspiron 3585 の Windows 10 が起動しなくなったので、初期化したときのメモ

PC

ふと気づいたら、手元の Inspiron 3585 の Windows 10 が起動しなくなっていました。 そこで Inspironをリカバリしようとしたところ、いくつか悩んだことがあったため、メモを残します。 目次 環境 症状 対応 スタートアップ修復を試す → NG Windows 10 の再…

Rails + OpenAPI なAPIにて、レスポンスボディがない場合、committee の assert_response_schema_confirm を使うとエラーになる

Rails + OpenAPI で作られているAPIのテストコードを書く時、 interagent/committee: A collection of Rack middleware to support JSON Schema. willnet/committee-rails: rails and committee are good friends を使うことで、OpenAPIスキーマのテストもし…

書籍レビュアーとして参加した、 #Python実践レシピ が発売になります

書籍レビュアーとして参加した「Python実践レシピ」が2022/01/13 (電子本)・2022/01/19 (物理本) に発売されます。 Pythonエンジニア育成推進協会監修 Python実践レシピ:書籍案内|技術評論社 先日、発売前の書籍をご恵贈いただきました。ありがとうござい…

2021年の振り返りと2022年の目標

例年通り、2021年の振り返りと2022年の目標っぽいものを書いてみます。 2021年の振り返り 2020年の振り返りと2021年の目標 - メモ的な思考的な で立てた目標を振り返ってみます。 新しい環境に溶け込む 2021年の新年から新しい環境でした。一度も物理出社す…

React + React Hook Form v7 なフォームに、MUI v5 の DateTime Picker を組み込んでみた

React Hook Form に MUI の DateTime Picker を組み込んだところ、いくつか悩んだことがあったため、メモを残します。 目次 環境 作るもの 実装の流れ MUI で Modal を作る React Hook Form を使ってフォームを作る MUI DateTime Picker と組み合わせる セッ…

React + localeText 設定済の MUI DataGrid にて、フィルタ用 Custom Operator の value を標準の Operator と同じ値にすると、自動で翻訳される

以前、MUI DataGrid の列の filterOperators に自作の Custom Operator を設定して、独自のフィルタ機能を実装したことがありました。 React + MUI のDataGridにて、ある列が複数の日付を持つデータに対し、valueFormatter・sortComparator・filterModelを使…

React + React Router v6 + MUI の Breadcrumbs で、動的ルーティングを含むパンくずリストを作ってみた

前回、MUI の Breadcrumbs のサンプルコードが React Router v6 では動かなかったため、React + React Router v6 + use-react-router-breadcrumbs を使って、パンくずリストを作ってみました。 React + React Router v6 + use-react-router-breadcrumbs でパ…

React + React Router v6 + use-react-router-breadcrumbs でパンくずリストを作ってみた

React + MUI の Breadcrumbs では、 React Router と統合して扱えます。 Integration with react-router | React Breadcrumbs component - MUI ただ、サンプルコードは React Router v5用のもののようで、 codesandbox で公開されているデモがエラーで止まっ…

Ruby 3.0.3 にアップデートしたところ、bootsnap の影響で Rails が起動しなくなったので対応した

先日、Rubyのセキュリティリリースが出ていました。 Ruby 3.0.3 Released そのため、Rubyのバージョンを 3.0.3 に上げたところ、Rails や RSpec が起動しなくなったため、対応した時のメモを残します。 環境 Ruby 3.0.3 Rails 6.1.4.1 bootsnap 1.9.1 エラー…

React + MUI DataGrid 用に作成した Custom Operator を、Jest + jest-mock-extended でテストしてみた

以前、 MUI DataGrid の Custom Operator を作りました。 React + MUI のDataGridにて、ある列が複数の日付を持つデータに対し、valueFormatter・sortComparator・filterModelを使って表示・ソート・フィルタしてみた - メモ的な思考的な この時に作成した C…

Ruby の WebMock では、クエリ文字列も考慮して stub_request する

外部サイトへのアクセスが発生する、 Railsアプリがあるとします。 このRailsアプリに対するテストコードでは、外部サイトへのアクセスが発生しないよう、 WebMock を使うのが便利です。 bblimke/webmock: Library for stubbing and setting expectations on…

React + MUI のDataGridにて、ある列が複数の日付を持つデータに対し、valueFormatter・sortComparator・filterModelを使って表示・ソート・フィルタしてみた

React の MUI (旧 Material UI) では、コンポーネントとして DataGrid が提供されていることから、グリッド表示したい時に便利です。 React Data Grid component - MUI そんな中 const rows = [ { id: 1, name: 'シナノドルチェ', purchaseDate: [new Date(2…